北海道大野記念病院 市民公開講座のご案内

下記日程で、市民公開講座を開催致します。
今回は、世界一の医療水準を誇るアメリカの医療関係者から「神の手を持つ男」と賞賛されている福島 孝徳先生の講演をはじめ、当院の各疾患領域の先生方よりお話をしていただきます。
多くの方のご参加をお待ちしております。

メインテーマ;「未来への最新治療」

【日   時】 2018年2月17日(土)14:00~16:10
【場   所】 共済ホール 札幌市中央区北4条西1丁目
【プログラム】
 14:05~14:20 講演1「心臓手術のこれから。ダ・ヴィンチでのロボット手術」
           演者 北海道大野記念病院 副院長兼心臓血管センター長 大川 洋平 先生
 14:20~14:35 講演2「あなたの免疫も守る高機能放射線治療」
           演者 北海道大野記念病院 副院長兼札幌高機能放射線治療センター長 岸 和史 先生
 14:35~14:50 講演3「標準的治療へ進化した脳神経血管内治療」
           演者 北海道大野記念病院 主任診療部長兼脳血管内治療センター長 片岡 丈人 先生
 14:50~15:05 講演4「くも膜下出血を予防しよう。低侵襲な鍵穴脳動脈瘤手術」
           演者 北海道大野記念病院 福島孝徳脳腫瘍・頭蓋底センター長 入江 伸介 先生
 
 15:10~16:10 特別講演「21世紀の最新治療
                激増するがんと脳疾患 国民全員、脳ドック・がんドックを受けよう!」
           演者 カロライナ脳神経研究所・デューク大学・ウエスト・ヴァージニア大学 
                                      教授 福島 孝徳 先生

【主   催】 北海道大野記念病院
【後   援】 北海道新聞社

北海道大野記念病院市民公開講座のご案内
 
 ※申込等、詳細については別途ご案内致します。