社会医療法人 孝仁会30周年記念市民講演会のご案内

下記日程で、社会医療法人 孝仁会 30周年記念市民講演会を開催致します。
孝仁会30年の沿革と共に「神の手を持つ男」と賞賛されている福島 孝徳先生の講演をはじめ、
各疾患領域の先生方よりお話をしていただきます。
多くの方のご参加をお待ちしております。

メインテーマ「21世紀の最先端医療」

【日   時】 令和元年10月14日(月・祝)開場12:30 開演13:30
【場   所】 ロイトン札幌 3階 札幌市中央区北1条西11丁目
【定   員】 1,000名 【締   切】 10月4日(金)まで
※事前申し込みいただいた方から優先入場とさせていただきます。
 
【プログラム】
 「社会医療法人 孝仁会 30年の沿革」
   演者 社会医療法人 孝仁会 釧路脳神経外科 院長 入江 伸介 先生

 第一部 「カテーテルで治療できる心臓手術」
   演者 北海道大野記念病院 循環器内科 主任医長 岩切 直樹 先生

 第二部 「がんを切らずに治す最先端の陽子線治療とピンポイント放射線治療」
   演者 名古屋市立大学病院 放射線科 部長・教授 芝本 雄太 先生

 第三部 「脳ドック、がんドックの勧め」
   演者 カロライナ頭蓋底手術センター所長 デューク大学脳神経外科教授 福島 孝徳 先生

【主   催】 社会医療法人 孝仁会
【後   援】 札幌市、札幌市医師会、北海道新聞社

 ※申込方法については、こちらをご確認ください。

社会医療法人-孝仁会-30周年.png