PET/CTドック、脳ドックのご案内

脳ドック
脳卒中(脳出血・脳梗塞)の予防
脳卒中発症前の異常をとらえ、生活習慣の改善や薬物療法等の治療につなげる脳の健康診断

petct_01.png
介護が必要となった主な原因の構成割合
脳卒中は1970年代まで日本人の死因第1位であり続けましたが、治療技術の向上等により現在は、 第4位となっています。 それでも脳卒中の患者様は増え続けています。
そして、脳卒中は認知症や半身付随などの後遺を引き起こすため、日本人が介護が必要な状態になった主な原因の 第1位となっています。

他のドックや健診を実施されている方向けに、簡易コースを設定いたしました。
※MRI・MRAに関しては、手術室に隣接した場所で行いますので、ご了承ください。
PET/CTドック
がんの早期発見
2〜3時間で全身を一度に検査! 
がんの早期発見を可能にしたPET/CT
<こんな方に>
  • がんを早期に発見したい
  • がんのリスクを調べたい
  • 血縁者にがんの方がいて自分も心配
petct_02.jpg
PET検査はがんの早期発見に有効な場合があります。
近年、全国的にPET検査を健診に導入している施設も増え、症状がない段階での発見が多く報告されています。
※ただしPET検査の特性上、大きさや部位によっては発見しにくいがんがあることをご了承ください。
<PET/CT検査はどんな検査?>
  • 薬剤を注射して1時間安静後に撮影台に寝ていただき撮影する画像検査です。
  • 検査前、6時間は食事や糖分の含む飲み物を口にすることが出来ない等の注意事項がございます。
    ご希望の方には事前に詳細をご説明いたします。
<レディースPET/CTコース>
がんの早期発見に威力を発揮する全身のPET/CT検査にマンモPET(乳房専門PET)を組み合わせたPET/CTドックの女性専用のコースです。
  • 一度の健診で全身と乳房を検査でき、組織の活動や良性・悪性の識別ができます。
  • 日本人女性に多い高濃度乳腺を含め、初期の小さながんの発見に有用です。
  • マンモPETを含めても所要時間はPET/CTと同じ約3時間です。
〈検査項目)PET/CT+マンモPET+乳腺エコー
詳細は、こちらをご覧ください。